So-net無料ブログ作成

『とある魔術の禁書目録』第8話 [アニメ]

第8話「黄金練成」

三沢塾に潜入した当麻ステイルは、ロビーで甲冑を着た死体を見つけるが、
周りにいる生徒たちはその事に気づかない。
表の住人である生徒達には、裏の住人の外敵には気づかないように結界が張られていた。


当麻は表にあるものに干渉できないとステイルに説明されて、
表に繋がる電話はどうなのかとインデックスに電話します[携帯電話]
電話に出たインデックスは、電話が初めてらしくおどおどしていた[電話]
表に干渉できないのに電話は通じるのね・・・(・・?


生徒達が集まっている食堂に行った二人は、突然生徒達が無機質な表情に変わり
呪文のような言葉を唱えだした。
額から光が発生して光が玉になり、生徒達から離れ当麻とステイルに向かってきた。
大量の光の玉では当麻の右手は活躍出来ず、あろうことか当麻を囮に
ステイルはどっかに行っちゃうし、目の前には女生徒が現れて呪文唱えてるし・・・

危機一髪のところを食い倒れ少女こと姫神秋沙(ひめがみあいさ)に助けられます。
彼女が当麻達が助け出しに来たディープブラッドだった。


彼女は自分を「魔法使い」と言って、魔法のステッキを出して見せますが、
ただの警棒で、当麻が突っ込むと「新素材」とボケ倒す(笑)
秋沙がいい味出してます。淡々とした口調でボケるのがおかしい。

秋沙の血は吸血鬼を呼び寄せてしまうので、三沢塾に居るのだと話します。
そして錬金術師のアウレオルス=イザードは助けたい人がいて、
その為に吸血鬼の力が必要なので、お互いを利用しあっているってことかな!?


先にステイルがアウレオルスに出くわしていたはずなのに、当麻と秋沙の元に現れた。
そしてアッサリ記憶を操作されて、気がつくと公園のブランコにステイルといっしょに乗っていた。
弱すぎる、魔術の使えぬ当麻はしょうがないとしても、ステイルがアッサリ負けるとは・・・
魔術が使えるのに何故負ける、それもアッサリと・・・弱


そしてインデックスは、当麻の電話の内容に不審を抱いて三沢塾に行き・・・捕まった。
アウレオルスはインデックスを知っているようだし、もしかしたら助けたい人って・・・



先週は難しい会話が少なかったからなんとかなったのに、また分からん会話が・・・
グレゴリオの聖歌隊?よく分からんのでスルー(^^ゞ
名前も覚えにくいよ、アウレオルス=イザードて覚えにくー

インデックスの入浴シーンは・・・胸が・・・・・・ペッタンコでした(笑)
子供体型とは思っていましたが、見事に無かったですね~





とある魔術の禁書目録(インデックス)〈8〉 (電撃文庫)

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈8〉 (電撃文庫)

  • 作者: 鎌池 和馬
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 文庫


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(11) 

nice! 3

コメント 3

usako

モモンさん、
nice!ありがとうございます!!
by usako (2008-11-23 20:59) 

usako

「直chan」さん、
nice!ありがとうございます♪
by usako (2008-11-23 23:04) 

usako

cherryhさん、
nice!ありがとうございます。
by usako (2008-11-24 20:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 11

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。