So-net無料ブログ作成

『宇宙をかける少女』第1話 [アニメ]

第1話「孤高の魂」

宇宙モノは苦手なんですよねー^^;
一応1話を見ましたが、人工知能のレオパルドのキャラが面白いです
福山さんがハジケまくっています(笑)


獅子堂秋葉が長女・風音から結婚話を聞かされ、家からメイドナビのイモちゃんと逃亡。
幼なじみのフリオの手引きで脱出ポッドへ逃げ込む。


宇宙には・・・ゴミ?
いきなりゴミ?と共に現れた巨大コロニー。
コロニーに引き寄せられて中に入っちゃった秋葉とイモちゃん。
二人は備え付けのエレベーターに乗り、降りた場所にひとり言を喋る人工知能・レオパルドに遭遇。

置いてある紅茶を飲んで吐き出した秋葉に気づき、
「飲んだのか?僕の紅茶を飲んだのか?
これは間接キッスじゃないか~~~」

のっけからバカな事を言う人工知能です(笑)

秋葉を「木っ端人間」呼ばわりするわ、自分の事は「孤高の魂」と訳が分かりません。


突然現れたコロニー、つまりレオパルドを包囲していた連中に反物質砲を放とうとしますが
不発に終わり、自暴自棄になって地球に落下して自殺を図ろうとする。
人工知能といっても機械ですよねー、それが自殺を図るなんて・・・可笑しすぎる。

秋葉の蹴りで正気に戻ったレオパルドですが、すでに落下を回避できない状態に・・・
バカです(笑)、「死にたくな~~い」って叫ぶレオパルド。
自分で自殺を図っておいて、秋葉のせいにして「責任を取れ[むかっ(怒り)]とかいって
QTアームズに乗り込ませ、落下を食い止めさせる。


IPCの神凪いつきもレオパルドの住居?のコロニーに捜査のため侵入していたけど、
権力には屈しないとか言って落とし穴に落としていましたが、結局いつきの協力もあり、
落下を食い止めた[バッド(下向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

落下を回避した時のレオパルドのひと言が意味不明です。
「キタァー、僕は竹とんぼと化したのだぁー」
何でここで竹とんぼが出てくるんだ?それも自信たっぷりに叫んでるし(笑)

助かったのも束の間、今度は攻撃を受けて
「世の中なんかクソくらえだ~~」と叫んで姿を消した。



話の内容はまだよく分かりません。
レオパルドのキャラが強烈過ぎて・・・ま、いいか
1話だけでは判断できませんが、レオパルドの自分勝手でわがままっぷりが面白いので
次回も観てみようと思います。



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 2

usako

うっちーさん、
nice!ありがとうございます!(^^)!
by usako (2009-01-07 20:12) 

usako

>「直chan」さん、
nice!ありがとうございます!!

>bapioさん、
nice!ありがとうございます♪
by usako (2009-01-09 03:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。