So-net無料ブログ作成

『戦場のヴァルキュリア』第3話 [アニメ]

第3話「第7小隊誕生」

義勇軍でウェルキンアリシアは再会。
そしてウェルキンが第7小隊の隊長に任命され、アリシアはウェルキン付きの下士官として補佐役に任命された。
ウェルキンと同じ隊だけでも最悪なのに、補佐役に任命されて大ショック[がく~(落胆した顔)]
さらに、他の部下たちはウェルキンとイサラをよく思っていない。
変人隊長は隊をまとめられるか。


第7小隊のメンバー達との顔合わせ。
案の定ウェルキンに対して敵意を持っているラルゴロージー
ウェルキンが部下に大切な命だから生き残れとか演説したから余計に反感を買う。
さらにダルクス人のイサラが同じ小隊というのも気に入らない。
はじめから問題が山積の第7小隊です。


最初の任務は、ヴェーゼルを治めること。
ヴァーゼルに着いた早々ダルクス人のイサラが一緒なのが不満のロージーがキレた。
ウェルキンは自分が隊長なのが不満な部下たちのことを分かっていて、賭けを持ちかける。

正規軍でさえ帝国軍にやられたのに、2日でヴァーゼルの橋を第7小隊だけで奪還すると…
ウェルキンが賭けに勝ったら従う、負けたら隊長を辞める。
アリシアは呆れるけど、ウェルキンは相変わらず能天気。

でも、渡りツバメが低空飛行しているのを見て、翌日霧[霧]が発生すると分かり出撃するあたりはただの変人能天気お兄さんじゃなかった。


変人能天気の隊長の作戦は奇抜だった。
エーデルワイス号で川の中に入り向こう岸まで渡るっていう発想は普通は考えられない。
防水加工をしたといっても、この時代に防水の効果があるのか怪しい。
エーデルワイス号だから出来ることなんでしょね。


みんなが半信半疑でいる中、エーデルワイス号は多少の水漏れはありましたが川を渡りきった。
エーデルワイス号が帝国軍を攻め、部下たちも銃で応戦。
見事帝国軍に勝利して、ヴェーゼルを治めることに成功。


賭けに負けたラルゴとロージーは、ウェルキンに従うと…
でもロージーはイサラのことは認めない。


ウェルキンに対してのわだかまりは解けましたが、ダルクス人を嫌うロージーがイサラを認めないので、問題は残りました。
戦争アニメは苦手で3話まで見たけど……ん~
もうちょっと見て判断しようかな。






明日へのキズナ

明日へのキズナ

  • アーティスト: HIMEKA
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2009/05/27
  • メディア: CD


戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Best

戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Best

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 3

usako

bapioさん、
nice!ありがとうございます!(^^)!
by usako (2009-04-21 12:32) 

まこたま

このシーンはゲームでも非常に良いシーンでした。
橋が上がるシーンは圧巻だったのですが、
アニメもあったのでしょうか?
無かったらショックですw
by まこたま (2009-04-21 22:19) 

usako

>まこたまさん、
nice!&コメントありがとうございます♪
アニメではエーデルワイス号が川を潜水して渡り、帝国軍に攻撃、意外にアッサリ勝利しましたよ。

>「直chan」さん、
nice!ありがとうございます!!
by usako (2009-04-22 09:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます