So-net無料ブログ作成

『アスラクライン』第4話 [アニメ]

第4話「行き場を無くした想い」

バトル、バトル、バトルの展開です。

新キャラの第二生徒会会長・倉澤六夏朱浬がそれぞれの思惑でドヴュッシー(違うって)を攻撃。
女の意地の争いというか醜い戦いに…^^;


怪物に追われてバイクで逃げる男子生徒。
彼の前に立ちはだかる女性は……



科學部の合宿だーと盛り上がる朱理と琢磨
いつの間に琢磨は入部していたんだ?


実は合宿ではなく玲士郎に雇われて、学校の研究施設がある土琵湖に問題が起きてその駆除に当たるためだった。
翡翠が修理中だからって、敵対している相手に依頼とわね~
操緒は嫌いな玲士郎を殴りますが、生霊なのですべて素通り。


玲子哀音を傷つけなかったお礼を智春に言う。
哀音は佐伯兄妹のいとこだった。
「哀音は幸せそうだった?あの子、お兄様と一緒に居て」
玲子には哀音の姿は見えない。


嵩月は智春と手が触れただけで燃え上がっている。
一人で赤くなってあわあわ状態で可愛かったです。

で、智春と一緒で楽しいとか言ったもんだから、玲士郎がもの凄い顔で怒ってる[ちっ(怒った顔)]
二人の関係が気になる玲士郎が「まぐわったのか?」と智春に訊く。
でも言葉の意味が分からない智春は……(・・?

「やったのかね?やったのかね[むかっ(怒り)]

ストレートすぎるよ玲士郎。
そんな話をしている場所がトイレで、二人してオ○ッコ出している音がリアルだよ(笑)
最後にちゃんとチャックを上げる音も忘れなかったね。


最初に怪物に追われて逃げていた男子生徒が悪魔と契約していた。
彼の行く手を阻んだ女生徒に捕まってる。


智春と操緒が仲良さそうに話している姿を見ていた嵩月は、「あの二人は私が…」と心に誓う。


琢磨はお風呂を覗こうとして朱浬に見つかり撃たれる(実弾ではないです)
お風呂に入る時に、操緒と玲子が胸を気にしていたのがおかしかった。
朱浬&嵩月と比べたらそりゃ落ち込むよね(笑)


お風呂上りに湖の辺を散歩していた嵩月の元へ智春が…
智春のお陰で楽しいと言う彼女。

で、湖の別の場所では男子生徒(真日和)の匂いで怪物をまんまと誘き出した。


嵩月は智春に「操緒さんが好きですか? 居なくなったら悲しいですか?」
と、訊ねて「アスラ・マキーナを使ってはダメ」と言う。
二人が見つめ合っているところに玲子が現れ二人を引き離す。
玲士郎に知らせるとか言っていたら、怪物に追われた真日和が逃げてくる。

「ドウター」

怪物をドウターと呼ぶ嵩月。
そして怪物を攻撃する三つ編みメガネの女生徒。
さらに朱浬までもが加わって攻撃。


三つ編みメガネの女生徒は、第二生徒会会長の六夏だった。
六夏は朱理に邪魔されたのが気に入らないのか、ぼろ糞に嫌味を言う。
そんなことで負けるはずのない朱理が反撃。
お互いの痛いところを衝いて醜い言い争いが勃発[爆弾]

玲士郎に報告すると言う玲子に「お断りよ!」と銃を発砲して携帯はバラバラに…^^;

玲士郎に知られたくないから玲子を拘束。
でもあんだけ派手な攻撃をしていたのに気づかないのも変だよね。


嵩月は智春にドウターの事を訊かれ説明する。

悪魔と人間の間に生まれた子供。

真日和がドウターを棄てたので暴走しているらしい。
六夏は玲士郎に知られる前に捕獲したいからと朱理に手伝ってくれと要請。
朱理は玲士郎に雇われているからと断る。


真日和はドウターがバケモノだからと拒否します。
すると嵩月が真日和に平手打ち[パンチ]

「ドウターは契約者への想いの結晶」


ドウターが真日和を追って宿泊施設に現れた。
逃げ足だけは素早い真日和がさっさと逃げ、六夏と嵩月が後を追う。
嵩月に止められていましたが、智春はクロガネを呼んでドウターを止めようとする。


六夏は自分のアスラ・マキーナを呼んでドウターを捕獲しようとする。
でも捕獲というよりボコってるんですが…^^;
そこにまたしても朱浬が参加して攻撃。
オイオイ、捕獲じゃないのか?どう見ても殺そうとしている攻撃なんですが…

クロガネを召還して六夏の攻撃を止めると、朱理がドウターに攻撃。
こっちを止めればあっちが攻撃と、ドウターへの攻撃を止められない。


朱浬が真日和を攻撃(え?)
するとドウターが体を張って真日和を庇った。
ドウターを棄てた自分を庇ってくれた。
朱理は今度はドウターに標準を合わせる。
その時真日和が「おれのドウターに手を出すな!」と、倒れているドウターの前に立つ。
それでも朱理が攻撃した。

え!撃っちゃったの^^;と思ったら、別の生き物登場!!
契約者に受け入れられたから?成体になった!?
怪物が犬のような狐のような姿に変化しました。


成体になったので、玲士郎には狙われない。
ドウターが契約者を守ると分かっていて真日和を狙ったり…
はじめから成体にしようと朱理は考えていたんですね。


怪物騒動はこれで一件落着。
ふと智春は、玲士郎が嵩月と契約したらどちらかを排除すると言う言葉を思い出す。

「何を恐れているんだろう?」

智春と嵩月が契約したら何が起きるのだろう?



新キャラの六夏は、髪を下ろしてメガネを外したら美人さんでしたね。
朱理のお口攻撃にもしっかり反撃しているし、「世の中金よ」と言い切る見事さ。
第二生徒会はお金儲けを目的として動いているようですね。

今回はバトルありギャグありの回でした。
真面目に話している玲士郎が…用を足しながらっていうのがね~(笑)







アスラクライン〈4〉秘密の転校生のヒミツ (電撃文庫)

アスラクライン〈4〉秘密の転校生のヒミツ (電撃文庫)

  • 作者: 三雲 岳斗
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 文庫


Spiral(初回限定盤)(DVD付)

Spiral(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: angela
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2009/05/13
  • メディア: CD

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(9) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

コメント 4

usako

bapioさん、
nice!ありがとうございます!(^^)!
by usako (2009-04-24 12:07) 

usako

まこたまさん、「直chan」さん、
nice!ありがとうございます♪
by usako (2009-04-25 11:36) 

usako

nanoさん、
nice!ありがとうございます!!
by usako (2009-04-27 03:29) 

usako

Gomarzさん、
nice!ありがとうございます!(^^)!
by usako (2009-04-28 10:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます