So-net無料ブログ作成

『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』第9話 [アニメ]

第9話「野望:marcato」

「嘆きの異邦人」によって学院に隠されていた奏世楽器「インフィニット・ピアノ」が奪われた。
軍も警察もテロという陽動に踊らされ、次々と奏世楽器は「嘆きの異邦人」の手に落ちてゆく。

PC9.JPG


トルパル神曲学院から奏世楽器を奪った「嘆きの異邦人」は、各地に隠されていた奏世楽器の回収を進める。

PC9-1.JPG

その報道をテレビで見ていたフォロン・コーティ・ベルセ・プリネ
フォロンを戦いに巻き込むことを気にするコーティ。
でもフォロンは「覚悟しているよ」と告げる。

PC9-2.JPG
フォロンとコーティがいい雰囲気で警戒するベルセとプリネ。
コーティのブレスレットがフォロンに買ってもらったと聞いてベルセはショック。


学院長が意識を取り戻し、話したいことがあるからとレンバルトユフィンリーが呼びに来た。

PC9-3.JPG
激怒しながら部屋に入ってきたコーティ。
学院長はエレインドゥースによって生かされていると話しますが、本当に死人のような肌です。
激怒するコーティがフォロンに抑えられていますが、顔が妙にマヌケ(笑)


学院長は12年前にコーティを封印した、そして封印を解いてフォロンとの契約を促したのは自分だと話す。
「紅の殲滅姫」の力を味方にするためだった。やっぱりクセ者です。
封印されて子供の姿になったことを怒るコーティですが、フォロンが「僕は好きだよ」と言ったら「私も嫌いではない」とデレる(笑)


学院長はフォロンに奏世楽器を取り返して欲しい。
レンバルトとユフィンリーにはフォロンのサポートをして欲しいと…
レンバルトはちょっと弱腰だし、ユフィンリーは自分たちより軍か警察に頼んだほうがいいのではと…
しかしテロという陽動に踊らされて当てにならないし、他のダンティストもそちらに人手を割かれて動けない。
さらに政府は一部を除いて奏世伝説を信じている者がいない。


奏世伝説を信じているキズマ・オーソンが訪れ、最後の奏世楽器も奪われたと報告する。
4つの奏世楽器を奪われてしまった。
もうコーティの力を借りるしか手は無い。

PC9-4.JPG
コーティを武器にして使えと言うことに怒りがこみ上げるフォロンと、自分はそういう人間だといいきる学院長のにらみ合い。


ユフィンリーは奏世楽器で嘆きの異邦人は何をしようとしているのかと学院長に問いかける。
クチバ・カオルと契約していたコーティに聞いたほうが正確でしょうとフル。
フラれたコーティが、クチバ・カオルがやろうとしたことと同じなら「世界の再創造」

「奏世楽器を演奏して、今の世界を消し去り、新しい世界を創造するのだ。」

この世界が滅びる、全てを混沌に戻し再構築する。
「嘆きの異邦人」の目的は「世界の再創造」だったとは…。



嘆きの異邦人がしようとしている「世界の再創造」って、自分たちも滅んじゃうんでないの!?
自分たちだけは生き残れる手段があるのかな?
それを食い止めるためにフォロン、レンバルト、ユフィンリーに頼むのは無茶すぎる。
世界の危機を託されて、弱腰なレンバルトの気持ちは分かります。
フォロンはコーティがいますが、後の二人は嘆きの異邦人に対抗できなかったのに。
コーティが最強の精霊でも一人じゃかなりキツイですね。
奏世楽器を運んだ敵の精霊はかなり強そうです。コーティと互角なのかな?








神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 4

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 4

  • 作者: 榊 一郎
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2009/06/15
  • メディア: 文庫


 

TVアニメ「神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS」キャラクターソング Vol.2

TVアニメ「神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS」キャラクターソング Vol.2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2009/06/24
  • メディア: CD


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 6

usako

bapioさん、
nice!ありがとうございます!(^^)!
by usako (2009-05-31 23:51) 

サバの味噌にハンバーグ

こんばんは~。
今回はポリフォニカの世界観を少し説明させていただきます。

>嘆きの異邦人がしようとしている「世界の再創造」って、自分たちも滅んじゃうんでないの!?
>自分たちだけは生き残れる手段があるのかな?

実は、ポリフォニカの世界観では”異世界”が存在している設定があります。また、何らかの経緯で”異世界”から来た人間が多数居ます。
作中では、『異邦人』→『異世界から来た人』の意味で使われていたり、凰都ヴィレニスは異世界情緒溢れる観光都市として有名で、和風の温泉宿があったりします。

因みに、白シリーズの主人公が『異邦人』であったりもします。おそらくクチバ・カオルも異邦人、あるいはその血筋の人だと思います。
『嘆きの異邦人』と言う組織名からソレっぽいですしね。
奏世神話や奏世楽器の存在を信じていたのも、彼らが異世界人に所縁が在るのなら頷けますし。

また紅の社会人編や、青、黒のシリーズでは、人間至上主義思想や、神曲楽士や精霊の犯罪など………社会的軋轢からなる事件が描写されています。
そう言った設定も、『嘆きの異邦人』のテロリズムも何か関連が在りそうです。
彼等にとって新しい世界を創ることにどんな意味が在るのか、謎が深まります。

個人的には四楽聖の残り3人について名前と死亡事実以外明かされなかったのが残念です。
あのゴスロリっ娘、滅茶苦茶強すぎますよ(ノ゚□゚)ノ!?
始祖精霊以外でも、神曲の相性次第ではコーティを倒せる上級精霊は稀に居ますけど。アレは何だか別格の気がします。
やたらと羽根が大きいし……
by サバの味噌にハンバーグ (2009-06-01 00:43) 

usako

>「直chan」さん、
nice!ありがとうございます!!

>サバの味噌にハンバーグさん、
コメントありがとうございます♪
異世界が存在しているんですかー。
でも異世界からの人はいいですけどそうじゃない人にとっては大迷惑なことですね。

ゴスロリ精霊はヤバそうですよね。コーティが苦戦しそうです。
by usako (2009-06-01 12:11) 

夜夢

こんばんは、はじめて書き込ませて頂きます。
原作を知っているもので、ちょっと書き込みをさせて下さい。
個人的には、コーティカルテとエレインドゥースの掛け合いが……
予告から壮絶な姉妹喧嘩を予想したんですが……(笑)
改めて見ると笑えて来て……何と言っても、コーティカルテはエレインドゥースの『お姉さん』に当たる筈なのに、その容姿・言動が……(笑)

なんかつまらないことを書き込んでしまって…………失礼します。
by 夜夢 (2009-06-01 23:04) 

usako

夜夢さん、
コメントありがとうございます!!
コーティが激怒しているのにエレインドゥースは落ち着いていてそこがおかしかったです。
常に冷静なエレインドゥースは冷静なせいか、出番が少ないせいか存在が薄いのが残念です。
by usako (2009-06-02 12:07) 

usako

takaoさん、まこたまさん、
nice!ありがとうございます!(^^)!
by usako (2009-06-03 19:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。