SSブログ

夢色パティシエール 第7話「仲良し誕生日(バースデー)ケーキ」 [アニメ]

りんごちゃんのためにいちごが考えたバースデーケーキをBグループの女子が盗作。
お誕生日会まであと1時間しかない、ケーキは間に合うのか?

YP7-1.JPG



Bグループの女子はスイーツ王子と仲良くするいちごに恥をかかせようとケーキを盗作。
妹のためにいちごが一生懸命考えてくれたことを知っているかなこが抗議。
しかし彼女たちは自分たちのデザインだと言い張り証拠を見せろと反論。

Bグループの女子は最低です。
スイーツ王子と仲良くしているいちごが許せないからって、盗作するなんて最低。
彼女達はスイーツ王子の反感を買った事に気付かない、おバカさんですね。


誕生日会まであと1時間しかないが、いちごは新しいデザインを思いついた。
スピリッツ達にも協力してもらい急いでケーキを作る。

いちごが妹のために考えてくれたデザインを盗作されて悔しい気持ちのかなこ。
でもルミがまだいちご達が諦めていないから出来るのを待とうと…。

YP7-2.JPG
土台とマジパンはそのままで、クッキーなどを新たに作る。


Bグループがさらに嫌がらせをする。
幼稚園に行くバスにいちご達は後からタクシーで行くからと発車させてしまう。
ケーキが出来上がっても間に合わないと怒るルミ
かなこが突然走り出した。


ケーキが完成して校門の前で待っているはずのバスのところまで急いで駆けつけたが…。
Bグループの陰謀でバスは発車した後だった。
先生に頼んで車を出してもらうにしても職員室に行って戻ってくるまでに時間が掛かる。
この学校ってかなり広いんですね。
門から表通りまで20分はかかるし、門から職員室の往復に30分って広すぎだよ^^;

どうしたらいいか困り果てていると、かなこが車に乗っていちごたちの所に来る。
なんとかなこは車をヒッチハイク(意外に大胆な子だ)
ヒッチハイクされたおじさんがいちご達を幼稚園まで送ってくれた。


いちご達が遅れているので先にBグループのケーキが披露された。
不安で待つりんごちゃん、そこにいちご達がケーキを持って到着。
Bグループの女子は「遅かったんじゃない、もう来ないかと思ったわ」
そんな事を言えば益々スイーツ王子に嫌われるというのが分からないんでしょうか?


りんごちゃんがみんなと仲良くなれるように、いちごが考えたケーキはお菓子の家。
ストーリがあり、園児達が参加して楽しめるケーキです。

YP7-3.JPG
スピリッツ達の協力で子供たちは大喜び。

ケーキのお陰でみんなと仲良くなれたりんごちゃん。
青森から引っ越してきて初めて妹の笑顔が見れたといちごに感謝するかなこ。
こちらも仲良しさんになりました。


「お姉ちゃんのケーキ…大好き!」
自分のケーキが初めて喜んでもらえて嬉しいいちご。
もっともっとスイーツを作ってみんなに喜んでもらいたい…だからがんばります!!



今回のピンチも切り抜けたいちご。
ケーキも可愛いデザインで美味しそうでした。
りんごちゃんが可愛くてそして良い子でした。




夢色パティシエール スペシャルレシピブック 親子で作るはじめてのスイーツ

夢色パティシエール スペシャルレシピブック 親子で作るはじめてのスイーツ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/12/01
  • メディア: ムック


夢色パティシエール 精霊マスコット バニラ

夢色パティシエール 精霊マスコット バニラ

  • 出版社/メーカー: タカラトミーアーツ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

nice!(11)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

コメント 1

usako

nanoさん、ロックさん、アロンダイトさん、ら王さん、やまさん、まこたまさん、「直chan」さん、秋月あきねさん、bapioさん、c_yuhkiさん、
nice!ありがとうございます!(^^)!
by usako (2009-11-19 12:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。