So-net無料ブログ作成

『聖痕のクェイサー』第12話 [アニメ]

第12話「鮮血の剣」

サーシャが元・オリンピックの強化選手で特殊部隊!?
何の競技の選手だったんですか?(違)


水銀使いのエヴァとの戦いに、サーシャは史伽のソーマを吸って力を補充。
でもクラスメイトの前で吸うのは不味いんじゃないでしょうか?
とりあえず、力を得たサーシャは水銀を凍らせてエヴァの攻撃を封じ抹殺。
唖然とその戦いを見ているクラスメイト。


警察がこの騒ぎに当然介入してくるのは当たり前。
しかしロシア政府にテロから犯行を示唆する声明文が届いていた。
そこでエージェントが派遣され、それがサーシャということに…凄い嘘。
まふゆが狙われたのも犯人たちの間違いだったと、ユーリが誤魔化したようです。


「軽はずみに命を危険にさらすな」とサーシャに言われて素直に応じるまふゆ。
自分がいたらみんなに被害が及ぶと考えるまふゆに、攻めてきた敵は全て自分が倒す。
仕事だからと付け足して言うサーシャに、頭を撫で撫でする
燈に撫でられているサーシャが可愛いです。


翌日学校に行くと、クラスメイトがサーシャに興味津々で質問攻め。
それが気に入らないがまた嫌味を言う。
ところが史伽が、サーシャはみんなを守るためにいてくれたんだと。
自分に反発する史伽に「お便所のくせに」とからかうが、史伽は負けずに反論。
「お友達になって下さい」史伽がサーシャに言ったことでみんなとの距離が縮まった。
鬱陶しそうにしているけど、実は照れているサーシャが可愛い。


人気者になったサーシャは下駄箱の中いっぱいのラブレターを貰い、
体を触っては“キャー”と逃げる女子たちの攻撃を受けていた。
サーシャはすっかり玩具にされてますね。
みんなと仲良くやっているサーシャにボルシチを作ってあげようと買い物して帰る途中、
まふゆは水銀使いに捕まってしまう。


「私のソーマ吸う?おやつ感覚で!」とサーシャに言う燈。
そういえば、サーシャは燈のソーマはまだ吸って無かったですよねぇ?


まふゆがさらわれたとテレサが知らせに来た。
サーシャとテレサがまふゆを助けるために敵地へ向かう。
拘束されているまふゆと、抹殺したはずのエヴァが現れる。
サーシャの攻撃が通じない。水銀を凍らせても元に戻って攻撃をしてくる。
敵も弱点を克服して、まふゆを人質に取られサーシャとテレサは攻撃を受ける。


サーシャのピンチにカーチャが駆けつける。
カーチャにクーエルがお世話になったとエヴァ。
今一緒にいる子はエスで、双子はエヴァの体の一部になったらしい。
エヴァは自分のクローンを作って生きてきた。

「真の女王は、生まれた時から女王なのよ」女王に関しては譲れないカーチャ。
まふゆを襲おうとするエスが突然燃え、カーチャの攻撃で拘束が解け自由になった。
エヴァの攻撃で大量に血を流して傷ついているサーシャの元に駆け寄る。
優しさは弱さ、大切な者を持つと弱点になる。自分が弱くなったとまふゆに謝るサーシャ。
「優しくなれたならそれが強さじゃない」私も戦うというまふゆがソーマを提供する。

まふゆのソーマを吸って復活するサーシャ。
ロシア語で喋りだし、第四階梯の力に目覚めて血液中の鉄分を操る。
新たな力を得たサーシャはエヴァを抹殺。今度は復活できないでしょう。
エヴァを倒したサーシャが倒れてしまう。
この戦いを鳳が見ていた。



復活したエヴァを、新たな力を得たサーシャがあっさり倒しちゃいました。
もっと手こずるかと思いましたが、呆気ない最期でした。
今回はサーシャの可愛い面がいっぱい見れたのはお得でした。




『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.1 [Blu-ray]

『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray

Wishes Hypocrites

Wishes Hypocrites

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/05/12
  • メディア: CD

聖痕のクェイサー マイクロファイバータオル B サーシャ&織部まふゆ&山辺燈

聖痕のクェイサー マイクロファイバータオル B サーシャ&織部まふゆ&山辺燈

  • 出版社/メーカー: タキコーポレーション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 8

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。