So-net無料ブログ作成

『オオカミさんと七人の仲間たち』第3話 [アニメ]

第3話「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」

ミス御伽学園を賭けて宇佐見と勝負する乙姫

OS3-1.JPG


昔は太っていてドジでのろまなカメだった乙姫。
そんな乙姫を可愛いと言ってくれたのが浦島だった。

OS3-2.JPG
見事に変身した乙姫。恋の力ですね(笑)


涼子、林檎、亮士が御伽銀行に向かっていたら、浦島が助けを求めてやって来た。

OS3-3.JPG
乙姫とは因縁のある宇佐見との再会に火花バチバチ。
昔のあだ名、カメ子と呼ばせないために、ミス御伽学園コンテストで勝負する事になった。

乙姫は御伽銀行に1位にしてほしいと依頼する。
で、翌日女装した頭取が宇佐見を調べて勝つための作戦が開始。


情報操作を操る者がコンテストを制す…って、宇佐見の好感度を下げることかよ。

OS3-4.JPG
宇佐見、お前もか…^^;

乙姫の知名度は上がったけど、お互い引きずり落そうとしてる。
こういうのが苦手な涼子は作戦に参加せず、だったのに…
勝手にコンテストの出場メンバーにエントリーされて頭を抱える。


頭取は林檎に宇佐見の票を奪ってくるように指示を出す。
文科系に認知が上がれば票が集まるって…撮影会かよ。
そこにやって来たのが宇佐見。

OS3-5.JPG
ピー音の応酬にみんなドン引き。宇佐見は親衛隊をも失ってしまった(自業自得)

乙姫の知名度は順調に上がり、宇佐見の好感度はダダ下がり。
だけど乙姫の好感度も下がっているのに「いいの」と言う頭取。
亮士には乙姫に投票しないようにって、何か考えがあるようです。


OS3-6.JPG
浦島が自分(乙姫)を誇れるようになるために頑張る乙姫。
そんな乙姫に無理をするなと声を掛ける浦島。


コンテスト当日。
水着姿の出場者に、涼子も水着になるのかと期待する亮士ですが…
ヒロインはそう簡単には水着にはならないのがこのアニメ。

投票は即日開票で結果は…

OS3-7.JPG
白雪姫乃が優勝…誰?
「口先だけの年増女ほど醜いものってありませんのね~」林檎が宇佐見に止め。


優勝できずに落ち込む乙姫に、頭取は1票だけ乙姫に投票した人物が誰かを教える。
乙姫が本当に欲しかったのは浦島の1票で、それを思い出させるための頭取の作戦。

OS3-8.JPG
「俺が可愛いと思っているから十分だろぅ」
浦島の言葉に感激して抱きつく。
うさぎとかめの醜い戦いを制したのは乙姫でした。

因みに涼子にも1票入っていましたが、勿論亮士が投票しました。
恥ずかしくて亮士を殴る涼子。



乙姫が健気で本当に浦島が好きなんですね(可愛い)
ところで、EDの「赤頭巾ちゃん御用心」ってレイジーの曲だったんですね。
曲調がレイジーのとは違うので気付きませんでした。
レイジーを知っている私は…あはは。




Ready Go!

Ready Go!

  • アーティスト: May’n,中嶋ユキノ,渡邊睦月,本間昭光
  • 出版社/メーカー: flying DOG
  • 発売日: 2010/07/28
  • メディア: CD


赤頭巾ちゃん御用心

赤頭巾ちゃん御用心

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: flying DOG
  • 発売日: 2010/08/11
  • メディア: CD

 

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 13

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。