So-net無料ブログ作成

『伝説の勇者の伝説』第4話 [アニメ]

第4話「ライナ・レポート」

前回は惨殺シーンで今回は…暗くて見づらい(そこ?)

DDY4-1.JPG


ルシルに呼ばれてエリス家に来たシオン
ルシルはシオンが相応しいかいくつかの質問をすると言う。
その質問の答えがルシルの気に入る答えでなければ斬る。
エリス家は王に仕える家系、たとえ下賎な犬の息子でも王の血を引くものである以上その資格はある。

DDY4-2.JPG


高等収監所に閉じ込められたライナ
看守のおじさんに本を借りてきてと頼んで、何かを調べている。
暗い牢の中で1本のロウソクの火だけが明かりを灯す。
なもんで、牢の中は暗くて画面がよく分かりません。


これがお前の選んだ道か?
こんな所でいつまでも昼寝できると思ったら大間違いだぞ。

シオンがこっそりライナの元を訪れていた。ライナは寝ていたけどね。


月日は流れ、看守のおじさんの娘も赤ちゃんだったのが3歳になりました。
そして看守のおじさんが牢の鍵を開ける。
開けるということは処刑が決定したことになる。
ライナよりおじさんの方がしょんぼりして涙まで流していい人だ。

DDY4-3.JPG
外に出たらおじさんの娘がライナに手を振り、笑顔で手を振り返す。

ライナを待っていたのはフェリス
看守のおじさんに別れを告げフェリスの後をついて行くライナ。
途中でフェリスを「美人さん」と呼び止めると「何だ色情狂」と返す。
ライナの顔が色情狂だからだそうです(どんなだよ)

DDY4-4.JPG
昔約束したのでまだ死ぬわけには行かないと、逃げようとするライナ。
ライナの魔法を叩き切って逆に攻撃するフェリス。
何の魔法も使わず、ライナの魔法についてくるフェリスの攻撃の早さに驚く。
それでもフェリスに対して手加減をするライナ。
手加減の理由を世界が崩壊するほどの美人だと勝手に解釈するフェリス(いい性格です)


王が待っていると言われて付いていったら…シオンが王様!
疲れたから寝るとその場で寝転んだライナ。
シオンはフェリスにライナの評価を尋ねる。兄以外で手加減されたのは初めてと答える。
キファは外の世界を見たいからと、ライナの事をシオンに任せて国を出た。
普通に旅に出たって事ですね、あんなことしたのに?

DDY4-5.JPG
シオンはライナが書いていたレポートを手に入れていた。
伝説の勇者の遺物を抑止力として使うことで世界中の戦争を無くす。
シオンはライナのレポートが気に入り、勇者の遺物を集めるように命令する。
そして相棒に、団子屋の取り潰しをネタに脅してフェリスを同行させる。
納得のいかないライナにルシルのカウントする声が聞こえる。
兄の本気を知り無理やり、強引にライナと旅立つフェリス。


俺は俺の道を行く、ライナとは違う道を…

てことは、いずれ二人は対立するって展開になるんだろうな~。
ルシルが今はまだシオンを殺さないって言うけど、王として相応しくないと判断したらバッサリ切り捨てるんでしょうね(こわ)





LAMENT~やがて喜びを~

LAMENT~やがて喜びを~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/07/21
  • メディア: CD


Truth Of My Destiny

Truth Of My Destiny

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/08/11
  • メディア: CD


TVアニメ「伝説の勇者の伝説」ラジオCD(仮)

TVアニメ「伝説の勇者の伝説」ラジオCD(仮)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/09/22
  • メディア: CD

 

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(7) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます