SSブログ

『屍鬼』第5話 [アニメ]

第偽話

こいつウザイ(-"-)

SK5-1.JPG


を襲う。目が覚めた夏野は寝ている徹を起こし首筋を見る。
恵に噛まれたと思われる噛み痕がないのを見て、夢だったと安心して寝てしまう。

SK5-2.JPG
寝ていたところを夏野に起こされた徹は…ちょっと変化も。


SK5-3.JPG
室井は死者が出た家族、一族を周って情報収集。
すると何人かが亡くなる前に仕事を退職している事が分かった。
村迫米店の店主(正雄の父)は商店街で引越しが2件あったとも話す。
親戚が亡くなった大川酒店に行くと、従業員の村松の娘が亡くなったと知らせが入る。

室井は大川酒店の向いにある図書館で、司書の柚木に話を聞こうとするが…
柚木はすでに辞職していた。図書館が気に入っていたのに辞職?


夏野は徹が買ったゲームをやるために学校を休んでいると妹のに聞く。
週末律子をドライブに誘いたいと言っていたのに…
葵に今日寄って行くかと聞かれて明日行くと返事をした夏野。
その日に家に行っていれば……

翌日、徹が死んだ。
あれは夢じゃなかった。夏野は徹が死んだのは恵のせいだと確信する。
その後恵からの残暑見舞いが届いた。
気味悪がる母親に、配達が遅れただけと話すが、後で夏野はハガキを破り捨てる。
出したのは生き返った恵?でもかおりがハガキを持っているから…(・・?

SK5-4.JPG
正雄の兄の息子・博巳の具合が悪いと、尾崎医院に家族が連れて行く。
家族は博巳を心配しているのに、正雄は家族に病人が出たとは思えない態度。
怒った父に引っ叩かれ、兄にも怒られ家を飛び出す。

自分が叩かれたり怒られたりしたのを、博巳やその妹のせいにする正雄。
そのままお通夜が行われている徹の家に行く。


葵とになんて言っていいか分からない正雄。
そこに夏野が来て徹の顔を見せてもらう…すごく残念です。


正雄は徹の思い出を語っているけど、空気を読めですね。
黙っている夏野に涙も流さないで冷たい、情がないって、お前が言うかー。
「絡むな」と言う夏野にキレる正雄。正雄の方が年上なのに場所を弁えろ。
「あんたあたし達を慰めに来たの?それとも慰めてもらいに来たの?」
葵に何しに来たんだとばかりに怒鳴られて飛び出す正雄。
まったく自分が悪いというのを分かっていない最低な奴。


家に帰ると店が閉まっているので裏に回る。
すると誰かが家の中に入って行くのを見た。

SK5-5.JPG家に入ろうとしたら、頭上から人が落ちてきたー!ていうか、襲ってきた^^;
襲われながら図書館の人だと思い出す冷静な正雄(笑)





正雄は本当に性格が悪くて空気が読めない奴。怒られて当然です。
その正雄も辞職した柚木に襲われて死亡決定…だね。
死亡者が亡くなる前に辞職していると新たな事実が判明したけど、何故なんだろう?
まだまだ分からないことだらけで次回は誰が死ぬのか?(怖)





walkの約束

walkの約束

  • アーティスト: nangi,末光篤,RAM RIDER
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2010/08/11
  • メディア: CD


くちづけ【初回生産限定盤】CD+DVD

くちづけ【初回生産限定盤】CD+DVD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN Inc.
  • 発売日: 2010/09/01
  • メディア: CD

 

タグ:アニメ 屍鬼
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 6

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます