So-net無料ブログ作成

『伝説の勇者の伝説』第7話 [アニメ]

第7話「その手を離さない」

ミルクライナの過去。
一度生きるのを諦めたミルクに、生きろと手を差し伸べたのがライナ。

DDY7-1.JPG


俺の手を握って絶対に離すなよ。
子供の頃のライナとの辛い思い出の夢を見て飛び起きたミルク。

ライナとフェリスはネルファ皇国を出国したのかと思ったら、まだいたんですね。
皇国の宝物庫に忍び込んで勇者の遺物を探していた。
しかし立派な塔に隠していたのは脱税の記録だけ。
当然フェリスが納得するはずもなく、慌てて言い訳するライナ。
どうやら自分たちが野宿した場所にあると事前に分かっていた。
でも掘り起こすのが面倒だから黙っていた。余計悪いわ(-_-;)

DDY7-2.JPG
「お宝の分け前、貰えないでしょうか?」
こそこそとライナたちを伺っていたのはスイクゥ兄妹。
彼らも宝物庫のお宝を探しに忍び込んでいた。
結局何もないと分かり帰って行くが、フェリスがネルファの査察官だと言ったのを怪しむ。


忌み破りのライナを追ってネルファに来ているミルクたち。
シオン直々に忌み破りを捕まえる命を受けている。
頑張ろうと気合を入れるミルクに、部下がデザートを出す。
デザートを食べて幸せそうな顔をするミルクに癒される部下たち。
そこに忌み破りの情報があると、あの兄妹が現れた。


兄妹の情報通り、ライナとフェリスは森林の中にいた。
ミルクはライナがフェリスに弱みを握られて、よからぬ企てに利用されていると勘違い。
ライナを助けてラブラブに~、と妄想してる。

DDY7-3.JPG
作戦を立てて攻撃するが、ミルクの魔法はあっさりライナに防御された。
そして部下達もフェリスに簡単に倒され、フェリスはミルクに笑いながら近づき…
縛り上げられ吊るされた(><)

ライナはミルクを覚えていなかった(おい)
結婚の約束をした仲!?運命の赤い糸、みたいな?
みたいなってなんだよ(笑) ライナは「やってらんねぇ」と作業に戻る。

地面を掘ってナイフを見つけて調べるが、何も分からなかった。
その時ネルファ皇国の巡回警備隊がやって来た。
ミルクはライナを助けなくちゃと思い「トイレー!」と叫んだ。


ミルクたちのピンチをライナとフェリスが救う。
勇者の遺物でなとかしろとライナに命令するフェリス。
使い方も分からないのに何とかしろと言われても…こんな状況で解析できるか~(-"-)
投げたナイフが地面に刺さったら、突然発動して現れたのは巨大な龍。
警備隊は退散して、ライナとフェリスはまた巨大化け物を放置かよ^^;
以前の遺物の時も放置して逃げたけど、今度も放置。

DDY7-4.JPG
ミルクはライナを助けるために全て捨ててもいいとあの時思った。
しかしそれは仲間を裏切る事になり、そんな自分は隊長失格。
でも部下たちは、どんな事があろうとミルクの味方、家族なんだと。

DDY7-5.JPG
今回のシオン側は、フィオルのお墓を訪れたシオンが彼の妹のエスリナに会う。
自分に力がなくてフィオルを死なせたと悔やんでいるシオンに、兄は幸せだったと。
兄を幸せにしてくれた陛下に仕えたいと言うエスリナ。
そしてミランからエスタブールの貴族たちが反乱を起こしたとの報告が入る。


今回も巨大遺物を放置して帰ったライナとフェリス。
今後も手に負えなくなったら放置するんでしょうね。放置した化け物はどうなるんだ?
シオンの方では、反乱を起こした国に対してどう対処するのか。





伝説の勇者の伝説 ラジオCD

伝説の勇者の伝説 ラジオCD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/09/22
  • メディア: CD


伝説の勇者の伝説〈7〉失踪の真相 (富士見ファンタジア文庫)

伝説の勇者の伝説〈7〉失踪の真相 (富士見ファンタジア文庫)

  • 作者: 鏡 貴也
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 文庫

 

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

コメント 2

むつ君

>放置した化け物はどうなるんだ?

 私もそう思いました。たぶん、後でその国の人々がなんとかしているのでしょう。
by むつ君 (2010-08-20 21:46) 

usako

むつ君さん、
コメントありがとうございます。
ライナとフェリスが手に負えなかったのを、他の人が対処できたのか?という疑問があります。
次回はどうやらほったらかしにした遺物の再調査に行くようなので、そこでどうなったか分かるかもしれないですね。
by usako (2010-08-22 11:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。