So-net無料ブログ作成

『伝説の勇者の伝説』第12話 [アニメ]

第12話「大掃除の宴」

ローランドでは貴族の粛清が始まった。
ミランが一番大掃除をしたいのは自分の父親。
宴には謎の侵入者も現れ、ミランとバトルに…

DDY12-1.JPG


アルアライナが気絶させてからまだ目覚めない。
眠っている方が、夢を見ている方がアルアにはいいかもしれません。

DDY12-2.JPG
道に落ちていたと馬車を拾ってきたフェリス。落ちてたじゃなくて、盗んだんだろう^^;
「行けー!シルバー。あの迷惑変態男から逃げるんだー」語尾が棒読み(笑)
アルアを馬車に乗せた途端走り出した。ライナを走らせるとは、やっぱりドS。


平民から重要な役職に就いた者達から、多くの提案が寄せられていた。
それに目を通しているシオン。国を良くしようと、生まれ変わろうとしている。
だが、静か過ぎる。本当にこのまま終わるのかと心配なシオン。
シオンの心配した通り、静かには終わらなかった。

DDY12-3.JPG
ミランの父親はエロジジー。お楽しみは後でとミランが父親に言っていたけどそって…

シオンを懲らしめようと集まった貴族たちを、指輪の魔獣でアッサリ葬ったミラン。
そして一番殺したかった父親を抹殺。
脅されてミランに手を貸したステアリード公爵は、侵入した男に首チョンパ(げぇー)


ピンク色の髪ということは…スイクゥの血族?
ミランの指輪と同じように魔獣を扱う男。
ステアリード公爵を殺したという事は、裏で操る者がいてその男の国と繋がっている。
操っている者がローランドにいる。
お見通しのミランの頭の良さに、指輪を奪ってさっさと帰ろうとする男ですが…
魔獣同士は互角で、ミランが魔法を使えるだけ有利。
しかしここで全てを消してしまう結晶を取り出し、ミランが逃げられなくなりピンチ。

DDY12-4.JPG
シオンの命令でやって来たクラウによって助け出される。
あの結晶は何だったのか?侵入者は誰なのか?
すでにローランドの戦争は始まっている!?


シオンの元にあの侵入者の魔獣が襲いに来たが、ルシルによって始末された。
これから動乱の時代が来る。シオンが王なら大丈夫と言うルシル。
でもシオンが国を守りきれなくなったら、すぐに殺して優秀な人物を王に据えると…怖。

DDY12-5.JPG
ルーナ帝国では、スイとクゥが王にガスターク帝国と手を組めと迫る。
この二人はガスタークの人間だったんですね。
次にレジット村の複写眼の保持者を捕まえに行こうとしている。
それってアルアのことですね。そんな事とは知らないライナは、レジット村に向っていた。

そしてガスタークと戦争しているストオル皇国に入国したのは…



シオンに反発する貴族はこれで全て粛清されちゃったのかな?
これで国内の問題は解決?でもガスタークと通じている人物がまだ居るんだよね。
スイとクゥがアルアを狙っているから、またライナたちと対戦することになりそうです。
次回はガスタークの王も登場か?





伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]

伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray


伝説の勇者の伝説 ラジオCD

伝説の勇者の伝説 ラジオCD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/09/22
  • メディア: CD

 

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 8

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。