SSブログ

夢色パティシエールSP 第62話「モーニング・グローリー~冷たい夜~」 [アニメ]

いよいよメインストリートのグランドオープン。
オジョーとの対決に勝てるのか!?

YPSP62-1.jpg


オープン前からありとあらゆる宣伝をするオジョー。
すっかり落ち込むいちごに喝を入れる樫野

YPSP62-2.jpg


メインストリートのオープンで、アンリのテレビ中継をジャックして宣伝するオジョー。
一番のスポンサーだからって、勝手なことを許していいのか?
苦笑だけしたアンリの株は
さらにダウン[バッド(下向き矢印)]

YPSP62-3.jpg

宣伝効果でオジョーたちのショップは大行列。
それに引き替えいちごたちのショップは…ガラガラ(><)
そこでオジョーのショップに並んでいるお客に、試食してもらおうとするが…
先手を打たれ、この案は即ボツ(/_;)
なので、今度は自分たちのショップの前で試食してもらおうと、呼び込みをする。


試食のお陰でお客様が増えたけど…385万円!?
オジョーのショップは、オープン初日でそんなに売れたの(*_*;
お金をかけて宣伝しただけはある。

初日から大差をつけられてしまった。
ギブアップして結婚しようと言うオジョーを追い返す樫野。
「塩でも撒いとけ<`ヘ´>」ショコラに指示する樫野が面白い(笑)


売り上げを上げるには、商品を知ってもらうこと。
そして相手がお金の力をフル活用するなら、いちごたちはイケメンスイーツ王子で勝負。
オープンキッチンで作っているところを見せて、お客を集める。
これに花房は当然OKだし、安堂も問題はなかったのですが…俺はぜってー嫌だ!


結局樫野はオープンキッチンに入らず、接客をする。
しかし安堂のショップで病欠が出てしまい、樫野がオープンキッチンに入ることになった。

YPSP62-4.jpg
お客様から、今日誕生日だという女の子の描いたケーキは作れないかと尋ねられる。
樫野が断ろうとするのをいちごが作れると言ってしまい、その役目を樫野にやらせる。
出来上がったケーキを、喜んで持って帰る女の子。
樫野は売り上げばかり気にして、お客様の笑顔を忘れていたことに気付く。


売り上げが初日よりも伸びて喜んでいると、オジョーとジョニーが来店。
5%アップしたと自慢しに来た。
「せいぜい頑張るのね」高笑いで帰っていくオジョー。



苦戦するいちごたち。あれだけ宣伝されちゃーね~。
次回は最終回。オジョーとの対決の結果は?…
そしていちごと樫野の恋がどうなるのか気になります。





夢色パティシエール11 [DVD]

夢色パティシエール11 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD



 

夢色パティシエールマイスイーツクッキング

夢色パティシエールマイスイーツクッキング

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
  • メディア: Video Game



 

夢色パティシエール デコDEショコラ

夢色パティシエール デコDEショコラ

  • 出版社/メーカー: タカラトミーアーツ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


 


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。