So-net無料ブログ作成

『魔法少女まどか☆マギカ』第3話 [アニメ]

第3話「もう何も怖くない」

憧れだけでは魔法少女にはなれない。
ダークな展開にびっくり(@_@)

MM3-1.jpg


さやかがお見舞いに行った少年は誰?
後でその少年がまどかも知る上條なのは分かったけど、いきなり登場されてもね~。


マミの魔女退治に付き合うまどかとさやか。
まだ願い事が見つからず、まどかはマミの願い事は何かと尋ねる。
マミは事故に遭って死にそうな時にキュゥべえに出会い、助かるのを願った!?
考えている余裕がなかったから、選択の余地のある子には考えて欲しいと思っている。

MM3-2.jpg
さやかは自分の願いではなく、上條のための願い事でもいいのかとマミに訊ねる。
「彼に夢を叶えてほしいの?彼の夢を叶えた恩人になりたいの?」
キツイ言い方だけど、後悔しないために厳しく言うマミ。
酷いと思ったさやかですが、自分の考えが甘かったと気づく。


まどかは自分がドンクサイから、マミの戦う姿を見て憧れる。
それだけでは魔法少女になるのはダメなのか?
悩んでいるまどかに、仕事が好きな母のことについて話す父の言葉で吹っ切れたよう。


その頃マミはほむらと最後の話し合いをしていた。
マミがまどかとさやかを魔法少女にしようと誘導しているのが面白くないほむら。
特に魔法少女としての素質のあるまどかを契約させたくない。
自分より強い魔力を持つまどかが、邪魔なだけなのか?
話し合いは決裂。


上條のお見舞いに来たけど会えずに帰る二人は、グリーフシードを見つける。
さやかが見張っている間に、まどかがマミを呼びに行くが…

マミを連れて戻って来たけど、さやかとキュゥべえが結界の中に…
魔女を退治するため、まどかとマミも結界の中に入るがほむらもついてきた。
マミはほむらを拘束してさやかたちの元へ行く。


まどかはマミに願い事が決まったと伝える。
まどかの願い事は、魔法少女になってマミのように誰かの役に立てること。

MM3-3.jpg
仲間が出来たと喜ぶマミ(喜びすぎ)

さやかたちと合流して、魔女をさっさと倒してお祝いをする。
仲間が出来た、もう一人じゃないと張り切って魔女を退治するマミですが…

MM3-4.jpg
魔女に食われたマミ(死んだの?)

契約を急かすキュゥべえだけど、マミがやられるのを見て契約どころじゃない二人。
その時、マミが死んだことで魔法が解けたほむらが現れ魔女を倒す。

「目に焼き付けておきなさい。魔法少女になるってそういうことよ」
戦いには死を覚悟しなくてはいけないと、冷たい態度のほむら。
二人を巻き込みたくないというのが本音なのかな?



魔女を退治する戦いに、命を失う危険があるとまでは考えていなかった二人。
特にまどかは、死ぬなんて考えていなかったからショックは大きいでしょうね。
マミはこれで退場なのか?折角仲間が出来たと喜んでいたのにね~。
最後に、泣いている二人を可愛い顔で無言なキュゥべえが妙に気になった(怪しい?)






コネクト(アニメ盤)

コネクト(アニメ盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SME Records
  • 発売日: 2011/02/02
  • メディア: CD


Magia(アニメ盤)

Magia(アニメ盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SME
  • 発売日: 2011/02/16
  • メディア: CD

 

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(17) 
共通テーマ:アニメ

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 17

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。