So-net無料ブログ作成

『夏目友人帳 参』第5話 [夏目友人帳シリーズ]

第5話「蔵にひそむもの」

夏目田沼が雨宿りした旧家の軒先は、多軌の家だった。
家の中からうねり声が聞こえ、妖怪かと思ったら…ニャンコ先生でした^^;


夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray


 
雨宿りさせてもらったお礼に、多軌の家の蔵掃除を手伝う夏目と田沼。
蔵を開けたら、いきなりこけしを目にしてびっくり(@_@;)
妖怪の研究をしていた多軌の祖父・慎一郎の魔除けの品だった。


夏目が壁に逆さに貼られていた河童の絵を元に戻したせいで、封印が解けてしまう。
封印されていたのは着物の着た古い人形。
妖怪が見えなかった慎一郎ですが、術は成功していた。
慎一郎の術で封印された人形は、体がバラバラになり多軌の家に飛び散った。
蔵に封じられていたのは、胴体と左手。
散り散りになった体を集めるために、多軌の家を探している。
と、慎一郎が生きている頃によく遊びに来ていた妖怪が夏目に教える。


以前の夏目だったら、妖怪の存在を田沼や多軌に話さず自分で解決しようとした。
でも今は、夏目の事を理解してくれる二人がいる。
3人で人形妖怪を探していると、夏目が捕らわれてしまう。


妖力の強い夏目の力を吸い取り、右腕を奪って自分のモノにしようとする人形妖怪。

私のデザートに手を出すな~!

夏目の危機に助けに来たニャンコ先生。
しかし屋敷に張られた慎一郎の結界で思うように人形妖怪を捕まえられない。
そこに慎一郎を知る妖怪たちが、人形妖怪を押さえて動きを止めた。
その隙にニャンコ先生がガブリと噛んだ。
すると光が発生して、慎一郎が病で寝込んでいる側に妖怪たちが…


良くなれ慎一郎。良くなれ…良くなれ慎一郎。


聴診器をまねて作った物で、慎一郎を治そうとしている妖怪。
慎一郎が亡くなり、小さい多軌が泣いている側で、沢山の妖怪たちも泣いていた。
あ~涙腺が…


助けたわけじゃないと言う妖怪に…おじいちゃんに会いに来てくれてありがとう。
祖父同様、妖怪が見えない多軌ですが、お礼を言う。

さらば慎一郎の孫、元気で。

多軌に聞こえるように、妖怪が見えるという陣に入って伝える妖怪。
振り向くともういなかった。
でも匂いだけは多軌も昔から分かっていたんですね。


見えるというのは、出会ってしまうていうことでもあるのね。

夏目が出会った妖怪の話を聞かせて欲しいと言う多軌。



多軌の祖父の話でしたが、今回もいい話でした。
また泣かされました(T_T)
ニャンコ先生の活躍の場がありましたが、人形妖怪を倒さず捨てただけで大丈夫?
また腕を奪いに人間を襲ったりしないか心配だけど、そんなヘマはしてないよね。





夏目友人帳 ニャンコ先生 懐中時計

夏目友人帳 ニャンコ先生 懐中時計

  • 出版社/メーカー: オリエンタル・エンタープライズ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


夏目友人帳 ニャンコ先生湯のみ

夏目友人帳 ニャンコ先生湯のみ

  • 出版社/メーカー: コスパ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます