SSブログ

『星刻の竜騎士』第5話 [アニメ]

第5話「蒼氷姫君」

トラウマは克服できていなかった。



星刻の竜騎士(5) (MF文庫J)

星刻の竜騎士(5) (MF文庫J)

  • 作者: 瑞智 士記
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2011/07/22
  • メディア: 文庫


姉のヴェロニカがやって来た。
あれほど怯えていたシルヴィアが、4年ぶりに再会する姉を堂々と迎えたのだ。
ところがやはり実の姉は誤魔化されなかった。
ヴェロニカを出迎えたシルヴィアはコゼットの変装だった。
本物のシルヴィアは…やはり姉が怖かった(><)

そんなシルヴィアをドラグナーとして認めないシルヴィアは、公衆の面前で辱める。
それに抗議したアッシュを、ヴェロニカは側近のグレンに捕えさせる。


捕まったアッシュは、何故かコゼットの姉・プリムローズが指導係として付いた。
コゼットとは違い、プリムローズはメチャクチャ天然ドジっ子だった。

そして何故だかアッシュは召使いの仕事をさせられる。
仕事が終わると、今度はヴェロニカたちと何故か一緒に入浴。


シルヴィアに縁談!?
ヴェロニカは王家の血を絶やさないため、シルヴィアとグレンを結婚させようと考えた。
しかしシルヴィアにはアーク・ドラグナーになる夢がある。
するとヴェロニカは、彼女が来訪した記念に行われる試合で証明しろと告げる。

姉に実力を証明するいい機会。
だったのですが、ランスロットから落馬してしまう。
不甲斐ない妹を見たヴェロニカは、シルヴィアに教会で懺悔しろと伝える。


翌日、姉に言われたように教会で懺悔していると、安全祈願でやって来たジェシカと遭遇。
そこに5年前にヴェロニカの暗殺を企てたアヴドーチャが襲撃してきたのだ。



コゼットは変装もしたりと優秀なメイドのようですが、姉は天然ドジッ子。
妹のように姉も実はすごい実力者で、それを隠している…とか?







TVアニメ「 星刻の竜騎士 」オープニングテーマ「 聖剣なんていらない 」

TVアニメ「 星刻の竜騎士 」オープニングテーマ「 聖剣なんていらない 」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/05/14
  • メディア: CD




TVアニメ「 星刻の竜騎士 」エンディングテーマ「 MOST以上の“ MOSTEST

TVアニメ「 星刻の竜騎士 」エンディングテーマ「 MOST以上の“ MOSTEST " 」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/05/14
  • メディア: CD




星刻の竜騎士(ドラグナー) ブックカバー

星刻の竜騎士(ドラグナー) ブックカバー

  • 出版社/メーカー: ブロッコリー
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます