So-net無料ブログ作成

『魔法科高校の劣等生』第8話 [アニメ]

第8話「九校戦編Ⅰ」

新章スタート!

MKR8-1.jpg



カウンセラーの小野遥は、達也の師匠である九重の教え子だった。
そして警察省公安庁の捜査官でもある。

MKR8-2.jpg
捜査官だということを内緒にしてもらう代わりに、小野先生は達也の交換条件を飲む。



九校戦。
全国の魔法大学付属高校が、年に一度スポーツ系の魔法で競う。
その時期が近づいたのだが、エンジニアの人材不足に生徒会長は頭を悩ませていた。
そこで深雪のCADを調整をしている達也が指名される。
しかし今まで二科生が九校戦に出場したことがない。
生徒会長の推薦とはいえ、九校戦のメンバーの一科生の一部から不満の声が上がる。
会長は達也の実力を証明するため、みんなの前で桐原のCADを達也に調整させる。

MKR8-3.jpg
達也が凄いことをやっているのに、分からない生徒は相変わらず認めようとしない。
しかし副会長が達也の実力を認め支持したことで、達也はメンバーとして認められた。


MKR8-4.jpg
壬生の父親が言っていた風間少佐が早くも登場。
国際犯罪シンジケートのノー・ヘッド・ドラゴンが九校戦を狙っていると達也に教える。
新たな敵が達也と深雪の生活を脅かすってことですね。
波乱の九校戦になりそうです。







魔法科高校の劣等生〈3〉九校戦編(上) (電撃文庫)

魔法科高校の劣等生〈3〉九校戦編(上) (電撃文庫)

  • 作者: 佐島 勤
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2011/11/10
  • メディア: 文庫








『魔法科高校の劣等生』クリアファイル

『魔法科高校の劣等生』クリアファイル

  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます