So-net無料ブログ作成

『はなまる幼稚園』第11話 [アニメ]

第11話「はなまるな押しかけ女房/はなまるなお話」

山本先生に告白してまったく気付いてもらえなかったつっちーは元気がない。
元気のないつっちーが風邪を引いてが看病しに押しかけるが…。

HY11-1.JPG


雨が降る中、大声で叫ぼうと外に出たつっちー。
でも恥ずかしいから普通のトーンで発声練習のようになってる。
その姿を電信柱の影で見ている杏、柊、小梅
つっちーが何をしているのかと柊に問いかける小梅。
「悲劇的な気分に浸ろうと大声を出そうとして、だけどやっぱり恥ずかしくなってしまったのではないかと…」
つっちーの気持ちをよく理解している柊。
「声かけずらい」確かにそうですね(笑)


幼稚園でも元気のないつっちー。
つっちーが元気がないと子供たちが可哀想だと園長先生に言われてしまう。


風邪を引いて幼稚園を休んだ(雨に濡れたからですね)
家で寝ていたらチャイムが鳴り出てみると杏が立っていた。
杏はつっちーの看病に来たと部屋に上がり、台所の荒い物や掃除をするけど…。
コップを割ったりコロコロに巻き込まれて自分がゴミになってる^^;
エッチな本を引っ張り出されて慌てるつっちー。

結局つっちーが食事を作って杏に食べさせる。
杏が寝てしまったのでに電話してそのまま泊めることにした。
翌日、杏は柊と小梅につっちーと一夜を共にしたと報告。
それを聞いた雛菊「ふしだら」と怒る。
看病しに行ってそのまま泊まっただけなんだけどね。
風邪は治ったけど元気のないつっちー。やはり原因は山本先生にある。


つっちーに元気になって欲しいけど、元気になって山本先生に告白するのはイヤな杏。
難しい問題ですが、桜はずっとつっちーを応援していたら杏の気持ちは伝わると話す。
「好きって気持ちは何より強いんだから」
その気持ちを信じて旦那をGetした桜らしいです。

HY11-2.JPG
風邪が治ってもつっちーの家に通う杏。
大屋さんに鍵を借りてつっちーが寝ている隙に上がりこみ掃除をしている。
寝てしまった杏を家に送り届けると、桜に仕事を手伝ってと頼まれる。

仕事が山のようにあるのに、されに仕事が増えてもやる気満々な桜。
自分は仕事って何なんだろう、今の仕事が自分に合っているのか悩んでいた。
山本先生の告白に失敗していたから元気がなかった訳ではないんですね。
仕事は生きがいになるものだったり、自分を高めるのものじゃないかと言う桜。
そうなんだけど、充実している桜に言われてもねぇ。


とりあえずもう一度山本先生に告白しようと決心する。
花まで持って山本先生のマンションに行ったけど、マイナス思考になり帰ろうとする。
しかし真弓に声をかけられ、山本先生が幼稚園に行っていると聞く。
つっちーが姉の事を好きなのに、姉は鈍感で気付いていないと花丸先生にぼやく。
しかしその真弓も花丸先生がお芝居に誘った意味に気付いていない鈍感さん。

HY11-3.JPG
幼稚園に行ったつっちーは、山本先生に花束を職員室に飾に来たと言い訳。
一緒に帰り、山本先生がこけたのを抱きとめたつっちー。
いい雰囲気になり、このチャンスにつっちーは山本先生に聞いてみた。
男の人に好きで付き合って下さいと言われたらどうするか…。
嬉しいけど、一人前の先生になることで精一杯で気持ちに答える余裕はないと。
山本先生は凄い、それに比べて自分には何があるのか…。


家に帰ったら杏が待っていた(やっぱり^^;)
晩御飯は杏の手料理と聞いて以前の不気味な料理を思い出しビビる。
しかし今回は桜も手伝ったようで食べられるものでした。
つっちーのために料理の特訓をしていた杏の笑顔にキュンとしてしまう(危険)

杏にお話をしてと言われて「ドジドジ王子と鈍感姫」の話を作って聞かせる。
その鈍感姫の山本先生は真弓につっちーをどう思うか聞かれても…^^;
脈はないわけじゃないないとは思うけど、微妙かな(笑)



仕事について悩んでいたつっちー。
誰でも今の仕事は自分に合っているかと一度は考えると思うんです。
山本先生に告白して失敗したのがきっかけってこともあるでしょうね。
どうでもいいんですけど、ドジドジ王子がお城の地下に行ってどうしたんだろう?




はなまる幼稚園1 [DVD]

はなまる幼稚園1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD

はなまる幼稚園2 [Blu-ray]

はなまる幼稚園2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray

 

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(11) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 11

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。