SSブログ

『屍鬼』第11話 [アニメ]

第11話「第悼と悲屠話」

尾崎たちと夏野たち以外に起き上がりに気づいている祈祷師(?)の郁美
桐敷のせいだと乗り込むが…

SK11-1.JPG


夏野がに吸われて倒れた前回。
今回は尾崎側の話。

自称祈祷師でいいのかな?郁美は起き上がりの存在に気づいた。
兼正の土地に家を建てたのが原因と思っているところが惜しい。


節子が亡くなり徳次郎だけになってしまった。
良くなっていたのにと話す看護師たち。
十和田から病院を辞めると電話が入るけど、ちょっと様子がおかしい。
起き上がりに何かされたのか?
村にいるのが怖いという彼の言葉で、律子は以前見た死んだはずの奈緒を思い出す。

SK11-2.JPG
やっぱり辰巳は尾崎家に招かれていたか。招いたのは恭子


伝染病と引越しを疑いだした中学教師の広沢
教師ですから、生徒が突然引っ越したりするのに疑問を持つのは当然ですね。
伝染病を疑い尾崎にその事を訊こうと喫茶店に集まった面々。
その中に夏野父もいます。

現れた尾崎に伝染病の事を尋ねるが、尾崎はハッキリした事は答えない。
ただ、自分の家族が死んだら火葬にするとだけ言った。
本当の事を言っても信じてもらえないとは思うけど、伏せていては被害者が増えるだけ。
火葬にするとヒントを与えたようなものですが、その意図に気づく人はいないでしょうね。


兼正が諸悪の根源なのに、村の有力者が何もしない。
村を救うために自分が動くしかないと、郁美は村人に起き上がりのせいだと触れ回る。
郁美の娘の涙が繋がってギザギザ。ギザギザ涙を見たのは初めて、笑っちゃった。

SK11-3.JPG
自分がやるしかないと意気込んだが、誰も信じなくて逆に追い返されてる。


尾崎が亡くなった節子の墓を暴くと考え、室井が待っていた。
尾崎は墓を暴き起き上がるかを確かめ、起き上がったら村人の前に突き出す。
そしてありとあらゆる実験をして、起き上がりの弱点を見つける気でいる。

室井は起き上がり側の気持ちを考えて、殺してもいいのかと疑問に思う。
「起き上がりの襲撃と殺人を一緒にするな!」起き上がりを生かせば被害が広がる。
村が死に絶えてもいいのかと尾崎に言われてハッとする室井。
そのまま倒れるのかと思った、「すまない、敏夫」と立ち去った。
時代劇で女性が立ち去る姿を思わせるような、室井の立ち去りかたに笑った。

SK11-4.JPG
悩んでいる室井の元に沙子が現れる。
室井が死体が起き上がる内容の小説を書いていると聞いて気に入った沙子。
カンイとアベルの話がモチーフなのねと喜んでいる。
「君はアベルなのか?」と訊ねると、沙子が室井を噛もうとする。
「僕は、君が屍鬼だと思う」と室井が言うと、噛むのを止めて帰って行く。


村中に起き上がりに襲われて亡くなった、引っ越したと触れ回る郁美。
徳次郎の家に行くと、体調を崩して寝込んでいた。
応対に出た本家の嫁・淳子に、もうすぐ徳次郎は死ぬと告げる。
そして尾崎の元へ行き、何か掴んでいるだろうと詰め寄る。
尾崎は白を突き通す。


兼正の正体を暴くと言う郁美に、尾崎は村人と共に一緒に桐敷の屋敷に行く。
「出てきなさーい」と門を叩く郁美。門が開いて出てきたのは正志郎辰巳
正志郎と辰巳が陽光に照らされても平気な様子に、郁美は驚く。
「失礼だが、この桐敷正志郎…呆れた!」キザ(笑)

尾崎は自分は疑っていないという素振りで、郁美の妄想に過ぎないという態度を見せる。
その上で、確認させてくれと正志郎の脈を取る。
脈も呼吸も正常で、彼は生きている、人間だと確認。

SK11-5.JPG
悔しがる郁美の元に、起き上がりに家が襲われていると、助けを求めに来た淳子。
郁美は飛び出して行く。その後を追う淳子の笑顔を見た郁美の娘は恐怖する。



ネタバレの予告には笑える。
郁美はこれで退場かな?あそこまで派手に兼正を疑っていたら排除されますね。
室井は起き上がり側の事も考えたりと、今後尾崎の助けになるのか微妙。
次回は3週間お休みですとー。3週間も間が空いたら忘れちゃうよ。





屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray


屍鬼 9 (ジャンプコミックス)

屍鬼 9 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 藤崎 竜
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/10/04
  • メディア: コミック

 

タグ:アニメ 屍鬼
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(7) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます